無垢の床材。

みなさま、いつもお世話になっております。

家づくりサポーターのよしだです。

無垢の床材、ほんとうにたくさんの種類があります。

樹種はもちろん、色、幅、硬さ、厚みなどさまざまございます。

選ぶとなると、迷います。

無垢の床材の場合、樹種によって硬さが違うので、

硬さも選択肢のひとつです。

一般的に針葉樹は柔らかく、広葉樹は硬いものが多いです。

密度の違いによるものでしょうか。

弊社では、柔らかい杉床を標準仕様でお選びいただけます。

柔らかい床材の特徴としまして、足や腰への負担が

硬い床材にくらべて軽いです。

また、密度が低いため、足うらの接地面積が小さくなるので、

床の冷たさも軽減されます。

ですが、柔らかいということは、キズもつきやすいです。

まあ、それも「あじ」ということで。

生活するうえで、毎日接するところですので、

硬さという選択もいいかもしれません。

スリッパ必須のかたは、あまり関係ないですね。