2匹のわんぱくな猫と暮らす家

所在地加古郡稲美町
家族構成ご夫婦
竣工日2018年4月
施工面積100.50㎡(30.40坪)
加古郡稲美町の注文住宅の家

猫と暮らすための工夫をこらした家です。お引き渡し時はリビング隣のフリースペースがシンプルで何もない状態でしたが、DIY好きなご家族のためあえてシンプルでした。入居後は収納スペースや小上がりの畳を設けるなど猫も人もまったり寛げる空間を作り上げていらっしゃいます。写真も趣味のご主人様の撮影写真も掲載させていただき、ネコちゃんも登場してくれました。

ナチュラルシンプルな家
覗き穴のあるリビング
猫と暮らす家
ナチュラルな木目キッチン
人気キャラクターのクロス
フリースペースの使い方

2匹のわんぱくな猫と暮らす家のポイント

  • 明るく木目の綺麗なナチュラルオークの床の家です。
  • 1階はキッチンとトイレ・洗面はCFシートで他はナチュラルオークで優しい雰囲気に。
  • 2階は杉床にし、雰囲気を変えました。
  • 猫ちゃんがリビングをのぞける覗き穴を作りベッドで寝ていても可愛い2匹が眺められるように  高さを調節した猫ちゃんベランダを作りました。
  • 趣味のカメラで撮った写真をリビングにいっぱい飾りたいのでつるっとした真っ白い壁紙にしました。
  • DIYの趣味を持つご主人様はリビング奥のフリースペースに収納を作りました。