地鎮祭(じちんさい)

こんにちは、家づくりサポーターの平田です。先日、神戸市北区にてW様邸の地鎮祭が行われました。

地鎮祭には二つに意味があり、一つは、その土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を取る事。

二つ目は、これからの工事の安全と家族の繁栄を祈願する事です。

一般的には神主さんに祈祷してもらうのですが、最近ではこのような神事行事をされないかたもおられるので、ご家族だけで行うのもいいと思います。

ちなみにW様邸では、広島県尾道市の建築の神様、大山神社さんにとり行ってもらいました。

地鎮祭後のW様ご家族の喜ばしい顔をみて、家族の繁栄を確信し、工事の安全に勤め、改めて身の引き締まる思いでした。