ダークブラウンの家

寒い日が続き、春が待ち遠しい毎日ですね。

こんにちは、家づくりサポーターの渡辺です。

さて今日は2月9.10日に完成見学会を予定している神戸市北区ひよどり台の「ダークブラウンの家」の下見に行ってきました。

家のほうはいよいよ仕上げ段階に入っていて、つい先日までの工事現場の様子から一転して家らしくなってきています。

仕上がりは想像以上におしゃれで素敵なものになっています。

内外装は「ダークブラウン」系に統一されていて、落ち着いた中にも様々な「ブラウン」のバリエーションを楽しんでいただけます。

小物を添えるとより一層「ブラウン」が引き立ちます。

手持ちの家具にも合い、ナチュラルながら落ち着いた雰囲気にしたかっと語っていただきました。

何かの記事で読んだのですが、日本人は瞳の色がブラウンなので、一番好まれる色だそうです。

お施主様は30歳台になったばかりのお若いご夫婦です。初めてご相談に来られた時はお子様に恵まれず半ばあきらめかけていたそうです。家づくりが本格的になったころ偶然のように身ごもられました。先日無事ご出産され、今は3人家族です。

このお家で子育てしながら、毎日家にいて「これこそ我が家」と満足しながら幸せに暮らしていただけたらと思います。

ぜひ機会があれば見学会も覘いてみてください。