梅雨時のお家対策

コロナ感染症ですが、少しは収まりつつあり、自粛生活も解除になり、一時ほどは感染者数も減ってきているように思いますが。。。皆様いかがお過ごしでしょうか。。。まだまだ油断は禁物ですね。

6月に入り梅雨の時期に入りますが、梅雨時期はお家の悩みが、絶えませんね。。。

フローリングも湿っぽく、窓には結露がでるなどなど。。。

これらを防ぐためにも湿気をためこまない習慣を今から始めたいですね。

過去30年間の気象庁の調べによるともっとも湿度が低い時期の1月は58%に対し6月は78%、7月は80%にまであがるそうです。カラッとしないうえにカビが発生しやすくなりなります。どうすれば良いのか。。。湿気をためこまないようにすることです。

予防策

 ★シンクしたの扉を開放し換気

 ★押し入れクローゼットなど湿気がこもりやすい場所も極力開放し布団などは汗を吸う

のでこまに干しましょう。

 ★お家の中の風の通り道を作ってあげて風通しを良くしておきましょう。(空気をうまく循環)

 ★下駄箱も消臭効果のある除湿シートなどを敷くと効果的です。

これらのことを注意しながら、梅雨時期も乗り越えていきましょう。。。

                                     山口