ウォークインクローゼット

皆様コロナ感染ウィルスのため自粛が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。。。

兵庫県はまだ、少し我慢の時期が続くようです。(泣)

会社は普通通り営業しており、特に変化は無いのですが、休日は出かけられないのが

辛いですね。。。自粛が続いてからの休日は収納の片付け、年末にしかしないような掃除をしています。

私の家は築20年くらいですが今でこそ主流のウオークインクローゼットが無く、収納場所も少なくすごく使い勝手が悪いのです。なので衣替えのシーズンはとってもとっても苦痛でなりません。今からお家を建築される方がとても羨ましいです。

そこで、今回はウオークインクローゼットのタイプをご紹介いたします。

コの字型 壁全体を収納にできる為たくさん収納できますが、狭い部屋だと通りづらかったりデットスペースが発生してしまうケースが有ります。

L型   細長いお部屋でたくさん収納したい方に向いています。上記のコの字型同様

     重なった部分がデッドスペースになりがちですが、そこは工夫で。。。

I型   壁一面の収納なので、収納は少なめですが、洋服がとても取り出しやすいです。

Ⅱ型   お部屋のスペースが十分にある方。通路を挟んで両サイド収納ですので、取り出しやすく、たくさん収納できます。

ご自分のお部屋の形スペースなどで選んでみてくださいね。。。