白、黒と木目の立方体で構成されたエッジの効いた白い家

所在地 高砂市
家族構成 ご夫婦とお子様
竣工日 平成29年12月20日
施工面積 34.33坪

 

  • 建築家プロデュースのエッジの効いた白い木の家です。
  • 吹き抜けの窓にスチールのスケルトン階段。白い漆喰風珪藻土の壁と深みのあるブラックウォールナットの床の配色でホテルライクな生活を。
  • 家の主役である黒いペニンシュラ型のキッチンはお子様がどこにいても見渡せます。
  • 食器棚は置かず「隠す収納」にする事で働く忙しいママの朝でも強い味方になりました。