お客様の声 明石市M様

お客様にインタビューしました

明石の注文住宅で建てたミニマルな家

家づくりのきっかけ 動機

直接のきっかけはずっと仕事が忙しくてがまんして使っていた故障した給湯機がいよいよ限界だったことです。退職をきっかけにリフォームをしようと友達の紹介でセレクトホームさんに行ったんです。でも私の理想を叶えるためにはリフォームでは無理だと感じ建て替えを決意したんです。

叶えたかった理想とはどんなことですか?

ネギなどのちょっとした野菜が作れる畑がほしかったことと、来客用に駐車スペースをもう1台欲しかったんです。でもそのためには家の前後をつぶさなければならなかったんです。また、今は寒くて陽当たりが悪く、段差が多くてこれからの老後の生活には不向きだと思ったんです。どの問題も解消するにはリフォームでは難しいと思い、長年住み慣れた家を建て替える決心をしました。

会社選び

セレクトホームさんのイベントに出店していたお友達が、「温かくて感じのいい会社だよ。家を建てる人がいたら紹介したいと思っていた。」と勧めてくれたんですね。他に一度だけ展示場に行きましたが、家が大きすぎてうちの敷地で建てるのは無理だと思ったんです。それとセレクトホームさんで、定年後に建て替えられたOBの方のお宅を拝見したんですが、同じような大きなで同じような立場でとても参考になったんで決めました。

家づくりへの思い

仕事の書類関係や子供の小学校からの物など古い物が捨てきれず、家が荷物であふれていたんです。終活も含め、一度スッキリ断捨離をしたいと思っていたんですが、なかなか思い切れなくて…。このたびずいぶん整理をしましたので、今度は物を増やさず、必要最低限の物で、老後をスッキリとした空間でミニマルに暮らしたいと思っています。

家づくりが始まってからの感想

工事中も忙しくて中々現場に見に行くことができなかったんですが、こまめに連絡をしてくれて有難かったです。今までは仕事に追われて自分の時間が持てなかったんですが、いよいよ出来上がって、これからはこの家でなつかしいDVDを見たりしてゆっくりと過ごしたいと思っています。

神戸市の注文住宅の木の家

次の記事

お客様の声 神戸市Y様