お客様の声 三木市O様

三木市の注文住宅を建てたO様の声

 

お客様にインタビューしました

家づくりのきっかけ 動機

子どもが生まれ、広い家で子育てをしたいと思うようになったんです。今は広島に転勤中なのですが、神戸に帰る時期がだいたい決まっているんで帰るタイミングで家が完成していればいいなと思って、広島に居ながら土地探しや会社を決めていったんです。

会社選び

大手メーカーをはじめ、多数資料請求をして、数社に絞ってZOOMで打ち合わせをしたんです。セレクトホームは実家にあった「いい家が欲しい」という本を読んでそこに書いてある外断熱工法を取り扱う工務店だったんで興味を持ったんです。私もその本に共感したんですが、必ずしもという訳ではなく、内断熱も含めて総合的に考えていました。

なぜ選んだか

家族がアレルギー体質ということもあり、吹付断熱や、接着剤を多用する集成材の家に不安があったんですね。メーカーはほとんど集成材だったんで、無垢の木で建てる地元工務店がいいと思ったんです。また遠方での打ち合わせになるんで、納得のいくまで付き合ってくれて、建てた後も永く付き合ってくれる地元密着の工務店が安心だと思ったんです。最終2社に絞ったんですが、手の届く価格だったのと、社長のブログを読んで強いこだわりやいい家を作りたいという熱い信念を感じ「この会社だったら任せられる」と感じたんです。

家づくりへの思い

地球温暖化問題に貢献したいという思いもあったんで、できるだけエネルギーを使わずに断熱性能や設計手法によって快適に暮らせる家にしたいと思いました。また夫婦共働きで家事も分担しているんで家事がしやすく、使いたい場所に使いたいものがあるように、動線と収納にはこだわりました。

家づくりが始まってからの感想

最初は遠距離での打ち合わせに不安でしたが、始まってみるとZOOMを使っての打ち合わせ等により、遠隔でも思っていた以上にスムーズに相談できるもんだと思いましたね。もし、同じように遠方で打ち合わせしながら建てたいと思っている人がいたら教えてあげて下さい。また、注文住宅といっても、軒天の色やデザイン、棚の厚みなどこんなことも選べるんだということがたくさんありましたが、お蔭で後悔することなく満足のいく家づくりができたと思っています。

明石市の注文住宅を建てたT様の声

前の記事

お客様の声 明石市T様