耐震。

みなさま、いつもお世話になっております。

家づくりサポーターのよしだです。

耐震についてすこし。

いまや、長期優良住宅という言葉は

あたりまえになってきました。

お家を長期間使用できるように、

維持管理や、劣化対策など、いろんな項目がございます。

そのなかでも、気になるのは、地震による倒壊、構造ですね。

お家えらびの優先度も高いのではないでしょうか。

そこで、丈夫なお家の目安となるのが、耐震等級です。

等級は1~3まであり、3が一番高い等級です。

長期優良住宅では、耐震等級2以上が必須です。

また、屋根の重さによっても、多少揺れへの影響があると思います。

あたまが重いと、なんだか揺れそうな気がします。

セレクトホームでは、室内への熱影響の関係もあり、

軽い材料のガルバリウム鋼板を、ちょっぴりひいきにしております。

あたらしく建てたお家、安心して暮らしたいですよね。

そんな家づくりの相談へ、ぜひお越しいただければと思います。